一眼レフカメラ初心者が、試行錯誤しながら動物の写真を撮っていくブログです。


by 山尾あや乃

プロフィールを見る
画像一覧

問い合わせ

検索

カテゴリ

全体
のいち動物公園
野生動物

高知のこと
他の動物園

最新の記事

第2回ご当地キャラまつりin..
at 2015-09-25 16:00
飼育員さんの地道な努力。
at 2015-09-03 23:00
第24回のいち動物公園フォト..
at 2015-08-30 17:00
プレーリードッグのポッキーゲ..
at 2015-08-24 01:00
わんぱーくこうちの動物たち ..
at 2015-08-16 23:00

以前の記事

2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月

画像一覧

その他のジャンル

第2回ご当地キャラまつりin須崎 その1

e0346063_14174210.jpg


少し日が開いてしまいましたが
今月12日13日と開催されたご当地キャラまつりin須崎に
行ってきました~!

須崎市のゆるキャラ、しんじょう君をはじめ
群馬県のぐんまちゃんや、兵庫県のちっちゃいおっさんなど
有名どころも大集合でした。

その効果で当日はもう人・人・人の大賑わい!
なんでも2日間で7万人以上のお客さんが集まったんだとか。
す、すごい…。

去年は名刺を気軽にもらいに行けたしんじょう君も
今年は人だかり山盛りで、近づけないほど。
さすが「ゆるキャラグランプリ2014」4位の実力者でござる…!


第2回ご当地キャラまつりin須崎のしまねっこ、ゆずがっぱ、しんじょう君

左から島根県のしまねっこ、徳島県のゆずがっぱ
高知県須崎市のしんじょう君。
一匹でもキュートだけど
3人セットでわちゃわちゃしてると、尚増す可愛さがたまらんです。


第2回ご当地キャラまつりin須崎のしまッち(高知県四万十市)

高知県四万十市のアチチうなぎのしまッち。
1日1回触ると幸せになれるらしいです。


第2回ご当地キャラまつりin須崎のふっかちゃん(埼玉県)

こっちも人気者の埼玉県のふっかちゃん。
ゆるキャラグランプリに参加するのは
今年で最後(寂しすぎる)らしく、気合入ってました。


第2回ご当地キャラまつりin須崎のしっぺい(静岡県)

静岡県のしっぺい。
メロンが好物らしいです。贅沢…!


第2回ご当地キャラまつりin須崎のさのまる(栃木県)

栃木県のさのまる。
ゆるキャラ界の大御所と言わんばかりの知名度です。


第2回ご当地キャラまつりin須崎のイーサキング(鹿児島県)

鹿児島県のイーサキング。永遠の113歳。
「小栗旬にも負けないくらいイケメンだから」
って自称してた。そんな自信家なところが好き。


第2回ご当地キャラまつりin須崎のこーた(東京都)

東京都のこーた。
初めて会ったんですが、ず~っとキツネ狐と思ってたら
モチーフはコーギー犬だったという…。
手に持ってるのは、かつおにゃんこの鳴子なんだって。


全部で116体のゆるキャラ大集合だったので、紹介しきれない!
そんな訳で「第2回ご当地キャラまつりin須崎 その2」に続きます。
続きは大貫禄のバリィさんやみきゃん、
今期一押しの和歌山県代表、かきたんを紹介しますー!




[PR]
# by ayanophoto | 2015-09-25 16:00 | 高知のこと

飼育員さんの地道な努力。

e0346063_22364184.jpg


いつも水鳥たちが気持ち良くスイスイと泳いでいる、
のいち動物園の広々とした鳥舎プール。

これ、どれくらいの頻度でお掃除されているかご存じですか。

市民プールなどのお水の入れ替えは、3ヵ月に1回ほど。
プールの掃除に至っては、シーズン前に1回というところが多いそうです。
もちろん人間は水鳥たちと違って
プール前にはシャワーも浴びるし、清潔に使おうと心がけますが。


水鳥担当をしているのいち動物公園の飼育員

「このプールは、1か月に何回掃除するんですか?」

「3日に1回ですよ~^^」


…え!

3日に1回。なんと3日に1回のペースで大掃除するそうです!
水曜日に掃除したと思ったら、土曜日にもやんなきゃいけないんですね。
水を入れ替えるだけならまだしも
ブラシで泥だの藻だのを、こまめに洗い流すんだそう。
うへぇ、大変だ。


鳥舎の水浴びプール掃除前

掃除前ビフォア。


鳥舎の水浴びプール掃除後

掃除後アフター。

なんということでしょう…プールの底の色、全然違う!!
こうした陰の努力があるから
のいち動物公園の動物たちは皆、健康でイキイキしてるんでしょうね。
水鳥さんも毛艶が、ツヤッツヤのフッサフサです。


のいち動物園のオシドリ親子
のいち動物園のオシドリ(オス)

飼育員さんあっての、のいち動物公園。
いつも元気な動物たちに会わせてくれて、ありがとうございます!!




[PR]
# by ayanophoto | 2015-09-03 23:00 | のいち動物公園

第24回のいち動物公園フォトコンテスト

e0346063_15514040.jpg


第24回のいち動物公園フォトコンテストの結果が
郵便で届きました~!
結果は「審査員特別賞」でした、わぁ~い!!

忙しなく飛び回る蝶々とアシカを同じフレームに
おさめるのに四苦八苦したので、嬉しいであります。

ちなみに入賞作品は、2015年9月6日(日)~11月3日(火・祝)に
動物園内にある動物科学館に展示されるそうです。
生まれて初めての受賞なので、楽しみすぎます('ω'*)

結果通知と一緒に入賞者リストがも一緒に
送られてきたんですが、何が驚いたって
県外からの作品投稿が多かったこと!

東京都にはじまり、埼玉県、神奈川県、広島県などなど・・・
そんな遠くからはるばる高知県へ来られるなんて凄い。
動物写真に対する情熱、半端ないです。

そんな凄い方たちの作品も拝めるので
お時間のある方は9月6日からの作品展示会へ是非に。




[PR]
# by ayanophoto | 2015-08-30 17:00 | のいち動物公園

プレーリードッグのポッキーゲーム。

e0346063_23162430.jpg

のいち動物公園のプレーリードッグの食事風景

いつも誰かとくっついてることに定評のある、プレーリードッグさん。
よく見るとその食事風景は面白かったりします。
のいち動物園の食事は、基本的に細長い青草。(プラスときどき人参)

そのせいか…

エサをとりあうプレーリードッグ
エサの干し草を食べるプレーリードッグ


ポッキーゲームよろしく、一本の牧草を
2匹、3匹でとりあっちゃってます。
下にまだまだ沢山エサがあるのに!


のいち動物公園のプレーリードッグ

こっちの子は明らかに「一口分けて~」状態。
隣の芝生は青い…じゃなくて、隣の干し草は青く見えちゃうのか。

それなのに、この子たちの何が凄いって、それでも喧嘩しないところ。
エサにちょっかいだされても「欲しいならあげる~」
という感じで、すぐ相手に譲ってしまいます。
一本の牧草を2匹で分けあう姿は美しいね。

昔、我が家で飼ってたハムスターたちは
食事中にちょっかいを出されようものなら
「ヂヂィッ!」と大激怒アンド大暴走でした。


のいち動物公園のプレーリードッグ

あまりに長すぎる青草相手に、呆然とするプレーリーさん。
エサは横持ちじゃなくって、縦持ちにする習性なのだろうか。

「一体どこから食べたら良いんだろ…」

お口もポカーンとあいちゃってます。


可愛いプレーリードッグ

そしてこっちはこっちで
あまりに長い干し草相手にうっかり、絡まるプレーリーさん。

一度の食事風景でポッキーゲームしたり
呆然としてたり、絡まってたり
一体、どのプレーリードッグに注目すれば良いのか。


プレーリードッグ (Prairie dog)
のいち動物公園のプレーリードッグの食事風景

おお…こんなに可愛いと、目がいくつあっても足りんよ!!




[PR]
# by ayanophoto | 2015-08-24 01:00 | のいち動物公園

わんぱーくこうちの動物たち 続き。

e0346063_20525377.jpg


皆様、お盆休みはいかがだったでしょうか。
少し間が空いてしまいましたが、今日はわんぱーくこうちアニマルランドの続きです。

こちらはサーバルキャット。
大きくとがった耳と黒のブチ模様が特徴的。
9年前から飼育を開始したそうですが、未だに飼育員さんに毎朝威嚇をしてくれるんだそう…。
なかなかのツンツンっぷりです。10年越しのデレが早くくると良いですね…!

夜行性のせいか、暑さのせいか、会いに行った時はずう~とお昼寝をしてました。
でもサーバルキャットををはじめ
ライオン、トラ、ジャガーといったモフモフ猫科たちはみんなゴロ寝タイムだったので
夜行性とか暑さ云々の前に、私のタイミング(14:00~16:00)が悪かったのかもしれない。
動物園に行くならやっぱり朝が良いです、朝。


わんぱーくこうちのニッポンアナグマ

ニッポンアナグマ君。サーバルキャットと反対に、この子はアグレッシブに獣舎をグルグルしてます。
アナグマですが熊じゃなく、イタチの仲間。
目の周りがひときわ黒いので、タヌキにも見えちゃう。
と思ったらやっぱりタヌキと同様に擬死、通称たぬき寝入り(死んだふり)をする習性持ちらしいです。

ちなみに漢字で書くと、もちろん日本穴熊。
自分で巣穴をほって暮らすだけあって、爪が長く強そう。


わんぱーくこうちのアカショウビン

アカショウビン。
私の第一印象は、にんじんグラッセでした。
…なんかクチバシの色と言い太さと言い、似ている気がして…(^^)。
ほっぺたをプクっと膨らましている姿が可愛い子です。


わんぱーくこうちのエリマキキツネザル

エリマキキツネザル。
首まわりの毛が他と比べでフッサフサなので、この名前がついたそうです。
実は絶滅危惧種らしく、野生下ではもう1,000頭以下もいないんだとか…。
シロクロのカラーリングに金色の目なのが、ちょっと格好良いです。


わんぱーくこうちのミナミコアリクイの鳴子

ミナミコアリクイの鳴子さん。
2012年8月に生まれたので、ちょうど3歳になったばかり!
のいち動物公園にもミナミコアリクイはいるんですが、わんぱーくこうちの鳴子さんとは決定的な違いが…

そう、鳴子さんにはコアリクイのチャームポイント黒色ベスト模様がないのです!

黒いベスト模様入りは南方系。
ベスト模様が薄い子は北方系。

と、種類によって色素に違いがあるんだそうです。
ミナミコアリクイ皆がみんな、黒ベストを着ている訳ではないのだ。知らなんだ。


わんぱーくこうちのインドクジャク

最後は、インドクジャク。
孔雀といえば、やっぱり羽を広げた姿を撮らねばと!
かなり気合を入れて身構えてたんですが、メスと一緒の鳥舎にいるおかげが高頻度で羽をバッサバサと広げてました。

しかし、メスの方は「ふ~ん。」という反応の一点張り。

サーバルキャット然り、インドクジャク然り、わんぱーくこうちのアニマルは何となくクールな子が多いのかも…?




[PR]
# by ayanophoto | 2015-08-16 23:00 | 他の動物園

高知市鏡川花火大会で手持ち撮影をしてみたよ。

e0346063_22283009.jpg


昨日は年に一度の鏡川花火大会でした。
仕掛け花火やスターマインなど約4000発を大盤振る舞い。
90分間に4000発をガンガン打ち上げるので、高知県でも見応え抜群の納涼祭です。

そんなの撮影するっきゃない。
花火撮影自体も初ですが、三脚とレリーズを持ってないので無謀の手持ち撮影に臨みます。
70Dだと重量があるので、より手ぶれを防ぐために珍しくコンデジ(SonyのDSC-WX200)装備。
設定は無難にF11、露出2秒、ISO100にしました。
いつもシャッター速度640とかで撮ってるので、露出2秒なんて未知の世界です。


2015年第65回高知市納涼花火大会のスターマイン
打ち上げ花火8号玉

そして、現実。ブレッブレでした。
220枚近く撮って、10枚もブレずに撮れてない。
畑の端っこで干からびた大根のヒゲみたいなのがいっぱい撮れたよ…。
コンデジの方が軽いからブレにくいかと思ってけれど、全くそういう訳でもないんですね。
花火撮影を甘く見過ぎてました…ぐぅ!


2015年鏡川花火大会のナイアガラ

ちなみに打ち上げられた4000発の中でも、個人的にはナイアガラが一番綺麗でした。
私の写真だと山火事もどきになってますが(´ω`)
今年のナイアガラ枠はRKC高知放送さんです。さすが。


第65回高知市納涼花火大会の打ち上げ花火
2015年高知鏡川花火大会の打ち上げ花火

今年の花火大会は、去年にはなかったメッセージ花火というのがありました!

普通は企業が協賛して花火を打ち上げてますが
メッセージ花火は個人の方が連盟して3、4個の花火をあげるそう。
で、花火と一緒にメッセージがマイクで読み上げらる…と。
ちなみにメッセージ、こんなのありました。

「○○さん、この花火が打ちあがったら君に伝えたいことがあります。」

だって!プロポーズかな、うまくいったかな。
花火大会でこんな場面に遭遇するの初めてでニヤニヤ。
県外でもメッセージ花火って少なくないのでしょうか。


打ち上げ花火の手持ち撮影

花火を撮るの楽しいですが、途中からフィルター越しで見るのが勿体なくなります。
やっぱり肉眼で見たい肉眼で!
手振れ云々もですが、それを含めて三脚とレリーズはやっぱり必須機材なんですね。
来年はリベンジだー!

2015年夏!私の花火写真&お気に入りの夏ショット!



[PR]
# by ayanophoto | 2015-08-11 00:00 | 高知のこと

わんぱーくこうちのオニオオハシ。

e0346063_12525282.jpg


高知県には、のいち動物公園のほかに
わんぱーくこうちのアニマルギャラリーがありまして
ライオンやトラといった迫力満点な動物たちがお迎えしてくれます。

この間、久しぶりにわんぱーくこうちに
足を延ばしてきたのでちょっとご紹介!
オニオオハシ~。

ライオンがいるよ!って前振りしておきながらのオニオオハシです。
名前だけ聞くと誰?となりそうな鳥さんですが
姿を見たら、あの子か!っと一発で思い出す。
あの大きなクチバシは一度見たら忘れられません。


わんぱーくこうちのオニオオハシのクチバシ(嘴)

顔のほぼ7割はクチバシに覆われてそうです、オニオオハシ。
そんなに大きいとパッと見、重そう~っとなるんですが、
実際はハチの巣のように隙間だらけの構造らしく
意外と軽いそうです。スポンジみたいな感じなんだそう。


オニオオハシのクチバシ(嘴)

そのせいか光をかざすと、ぼんやり光ってみえます。
わんぱーくこうちの鳥舎が室内にあって、比較的暗めのせいか
クチバシが熱を帯びて燃えているようにも。
魔女の使い魔っぽくて格好良い。


わんぱーくこうちのオニオオハシの食事風景

でもオニオオハシはこの豪快なクチバシに似合わず
大きな獲物を食べるのは苦手らしいです。
食事は細かく刻んだ果実が主食。
わんぱーくではフードをあげてました。

クチバシでエサを空中に放り投げキャッチして食べる。
小さな食事を一粒ずつ
投げては食べ、投げては食べ…な食事風景。器用である。


オニオオハシの目

クチバシに気をとられがちですが
目から体にかけても、不思議なカラーリングです。
青にオレンジ、黒と白。別段、警戒色という訳でもなさそうですが
熱帯系の動物たちは皆、お洒落デザインをしている。


仲良しなオニオオハシのつがい

オスメス1羽ずつなので、とても仲が宜しい感じ。
くちばし比べをしていたり、側に寄り添ってたり。


わんぱーくこうちのオニオオハシ

そして何を血迷ったか、何の前触れもなく
ごく自然な流れで相棒に噛みつくオニオオハシ殿。

「ぎえ~!」と言わんばかりに隣の子、ビックリして顔歪んでるじゃないですか。
何をやってるんだ、お前!




[PR]
# by ayanophoto | 2015-08-09 14:00 | 他の動物園

動物たちのちょっと変顔、悪い顔。

e0346063_23203876.jpg


毎日、高知県は30度超えの真夏日が続きます。
動物園撮影の時はガラスのハレーションを防ごうと
黒のトップスを着るようになんだかんだしてるので
日差しがジリジリ辛い。溶けるう。

のいち動物公園の動物たちも、夏の暑さに翻弄されているのか
いつものキュートなお顔がふとした拍子に崩れがち。凄い形相に。
そんな訳で、のいちアニマルの変顔プチ特集やってくよー!


のいち動物公園の食事中のコツメカワウソ

一番手はコツメカワウソ。
動物園のアイドルがやってはいけないような悪い顔をしてらっしゃる。

普段はどれだけ恵まれてるんだっていうほど
くるんとしたまんまるお目々を持つコツメカワウソも
大好物のカワウソを食べるその時ばかりは、無性にワイルド!
「ご飯おいしいー^^」どころか「骨の一片も残さず喰らってやるわ」みたいな表情です。

夏バテせず食欲不振もなく、モリモリ食べるのは良いことだからね、
いっぱい食べるコツメカワウソが好きさ。


のいち動物公園のビントロングの長い舌

お次がビントロング。舌長~い。
そういう習性なのか、鼻が乾いたのかなんなのか
よくビントロングは鼻先をペロッとしてる。

ジャコウネコ科だし、やっぱり猫舌なのかな。
熱い食べ物はNGで、ザラついているのかな。


のいち動物公園のアミメキリンの喉

コッチは宇宙人みたいなキリン。
何か嫌な虫がいたのか、ひっきりなしに首をグルグル振り回してた時の一枚。
頭の側ではなく、顎から喉にかけてのラインが丸見えです。
こう見ると下顎より上顎の方が大きい。

日焼けしにくい場所だからでしょうか。体に比べて、顎喉ラインの色素が薄いです。


のいち動物公園のフンボルトペンギン

フンボルトペンギン。
こっちを見ているようにも見えるし
向こうを見ているようにも見える。

プールの水が決してぬるくなっている、という訳ではないと思うのですが
夏のペンギンたちは、日差しの当たるプールより
冷たいミストが噴き出す陸の日陰にいることが多いです。


のいち動物公園のルリコンゴウインコ

ルリコンゴウインコのガルさん。
漫画のようなツリ目になってます。
実はこの時、大きな藪蚊がガルさんの周りを飛び回っていて
とても不愉快そうでした…。非常にイライラされている。

耳が良いらしいですし、やぶ蚊特有のプ~ン!って音も嫌なんだろうなあ。
バングルタイプの虫避けを足元に置いてあげたい(;_;)


のいち動物公園のカルフォニアアシカの喧嘩

最後はカルフォルニアアシカの兄弟喧嘩!

夕方の少し涼しくなった頃、
右の子が気持ちよさそうにうたた寝している所を
左の子が蝶々追いかけに夢中になって力強く踏んづけちゃったのです。

そりゃあ、右アシカさん大激怒。
やっと日が陰って気分良くウトウトしている所を踏まれたら私だって怒る。

でも左アシカの「そんなに怒らなくても…」
と言わんばかりの表情が切ないです。

この子も悪気はなかったんだよ…。




[PR]
# by ayanophoto | 2015-08-07 00:00 | のいち動物公園

のいち動物公園ビントロング祭りと、氷プレゼントイベントに行ってきました。

e0346063_22210336.jpg


そんな訳で行ってきました、のいち動物公園のビントロング祭り!

ちょうどこの日はどうぶつたちに氷のプレゼント企画もやっていて
テレビ局の人やフルサイズ一眼レフカメラ装備の動物園ファンの人、
夏休みあいまって親子連れの、人・人・人の大盛況ぶりでした。

氷のプレゼントはもともとビントロングは予定されていなかったらしいですが
お祭りを兼ねて、ちゃっかりビントロングたちもアイスケーキをもらえたご様子!良かったね~!


のいち動物公園のビントロング用アイスケーキ

で、コチラが飼育員さん特製のビントロング用アイスケーキ。
バナナ、オレンジ、ヤマモモ、ブルーベリー、マンゴー入り…かな?
果物もりだくさんで、人間から見ても美味しそう!


特製氷に夢中になるビントロングのソルト

もっぱらソルト君が夢中になって、くいついてました。
ケチャップさんは全く見向きもせず、お気に入りポジションから微動だにせず…。
ソルトがあんまり喜んでたから、年上として譲ってあげたのかな?


2015年ビントロング祭りポスター

ビントロング舎をグルリと回って、ありました。
今日の目的!日本の動物園で飼育中ビントロングの全紹介カード!
9施設の紹介カードのセンターにキチンと
のいち動物園のケチャップとソルトが配置されています。
カードの配置は恐らく各動物園で自由な筈なので
飼育員さんの静かな情熱が伝わるね…!

さすがに全ビントロの紹介をココでしちゃうのは
駄目な気がするのでケチャップとソルトの箇所だけ引用。



熱帯雨林感「シャングルミュージアム」の
東南アジアゾーンにそびえるビントロングタワーでは、
ビントロングのなめらかな動きと抜群のバランス感覚を見る事ができる。
1日2回のスコールタイムでは、気持ち良さそうに
天辺へ行ったりする姿がみられるかも!?

ケチャップ(メス) 2009/5/6生まれ
毛が黒く、タワーの上でリラックスする。
夕食時に「ソルト」に「ギャギャギャ!」と
おこられも、よく食べる。

ソルト(オス) 2010/2/17
名前の由来は毛先が白っぽいので「ソルト(塩)」。
「ケチャップ」と仲良しでのんびり過ごしているが、
どちらかというと行動派。



ビントロングってギャギャギャ!って鳴くのか。
知らなかった、聞いてみたいな。
ソルト君。ケチャップに足蹴にされても平気そうな顔をしているのに、
怒る姿なんてとても想像できないや。

他の動物園さんの紹介も愛情溢れてて面白いので、
ぜひ読みに行ってみてくださいませ。
個人的に「市原ぞうの国」にいる「ジャンピー」の
端的な説明文と顔写真に、ふふっ^^っとなります。

もうひとつのお目当てだったスタンプは
ジャングルミュージアム20周年記念スタンプラリーと同じものでした。
そんな訳で割愛割愛。

ここからは他の動物たちの氷プレゼントの様子を少し。


プレーリードッグに氷のプレゼント

プレーリードッグたち。
星型にカットされた人参とリンゴの氷です。
はじめは氷に興味深々でしたが、それより下に敷かれた青草を全員でモグモグモグ…。

メガネの男前な飼育員さんが
「違う!そっちじゃない!そっちじゃないって!」
ってプレーリーさんを必死に説得されていて、
親心、子知らずなプレーリードッグたちと飼育員さんのやりとりは何だか可愛かったです。


フンボルトペンギンに氷のプレゼント

フンボルトペンギン。
エサの入っていないアイスブロックだったせいか、だ~れも氷に見向きせず。
ペンギン舎はミストも降り注いでいるし目の前はプールなので、涼には困ってないようだ。

ちなみに、この子は例の雛ペンギンだった子。
大きくなったね、ムクムク!


コツメカワウソへ氷のプレゼント
ツメナシカワウソへ氷のプレゼント

一方で、氷プレゼントにとってもハッスルしたのが
コツメカワウソとツメナシカワウソたち。
氷に入っている大好物のワカサギを少しでも早く食べようと
プールに氷を落として、素早く氷を溶かそうとしてました。賢い。

今日ののいち動物園は本当に暑くって
持ってった水筒プラス現地購入お茶もすぐなくなるくらい、私はバテバテだったんですが

いつもと違う氷にハシャぐ皆が見られて大満足でした。




[PR]
# by ayanophoto | 2015-08-03 00:00 | のいち動物公園

夏のビントロング祭り開催中!

e0346063_21534983.jpg

ビントロングの顔(目と鼻)

ビントロング祭り。ビントロング祭り。
なんて素敵な響きなんだろう、ビントロング祭り!

なんでも知名度のまだまだ低いビントロングの存在を知ってもらおうと
全国の動物園が8月末まで「全国ビントロングまつり」と題して
国内で飼育しているビントロたちの紹介を一斉に行っているそうです。

もちろん、のいち動物園のケチャップとソルトも参加!
獣舎前にはスタンプコーナーを
8月2日(日)午後2時からは飼育員さんのスペシャルトークもあるんだとか。
…行かねば。これは行かねばならぬ!


スコール後のビントロング
一からはじめる一眼レフブログ

折角なので、ビントロたちを国内飼育されている動物園を公式ポスターから引用。
お近くにお住まいの方は是非ぜひ!


・2頭…那須どうぶつ王国(栃木県)
・6頭…市原ぞうの国(千葉県)
・1頭…茶臼動物園(長野県)
・1頭…海遊館(大阪府)
・1頭…神戸市王子立動物園(兵庫県)
・2頭…高知県立のいち動物公園(高知県)
・1頭…秋吉台サファリランド(山口県)
・3頭…福岡市動物園(福岡県)
・4頭…阿蘇カドリードミニオン(熊本県)
・3頭…鹿児島市平川動物公園(鹿児島県)


こうみると、九州勢力に結構集まってます。
海遊館は現在非展示らしく、今後の展示に期待なんだそうな。
それにしても千葉県は6頭も飼育って群を抜いてます。
ぞうの国兼ビントロングの国だね。

そういえば、那須どうぶつ王国のお祭りでは
ビントロングの木登りパフォーマンスに加えて
握手体験があるそうですよ握手!すっごく羨ましい!!

あの密度にあふれた毛のふっくら感、
それに包まれた柔らかく締まった繊維質の肉球、
指先に添えられた、しっとり硬そうな爪…

私もケチャップ+ソルトと握手したいよ、欲を言えばハグもしたい。
10年連続サポーターとかしたら、そんな感謝祭あれば良いなあ。


のいち動物公園の仲良しビントロング

でも、のいち動物園にケチャップとソルトがいるだけで本当に嬉しい。
2頭が高知にいなかったら、ビントロの存在を私はずっと知らないままでいただろうから。
ありがたやありがや(・人・)


ビントロングの寝顔
ジャコウネコ科のビントロング

ちなみにビントロングは皆がモフモフ毛深いと思っていたのですが
この機会に全国のビントロさんを見比べると
意外とそうでなかったことに驚きました。

王子動物園のこうめさんや
那須どうぶつ王国のダム君やシャロンさんは
全体的にすっきり短毛でスマート。

顔つきもトンガってたり、丸顔だったり
素人目にも個性がきっちり確立してるのが分かります。
分かれば分かるほど、皆が好きになるね。


ビントロングのケチャップとソルト

…でもやっぱり、のいち動物園の2頭が断トツ可愛いなーとか思ったり。こそっとね。




[PR]
# by ayanophoto | 2015-07-30 00:00